せどりで中古CD|DVD|ゲームを10%高く売る方法

By: C.P.Storm

せどりをしている人の中で、CDやDVDやゲームなど、いわゆる”ディスク系”を扱っている人は多いと思います。

ディスク系のせどりは単価と利益率のバランスが非常によいので、初心者〜中級者へのステップアップとして取り組むべきジャンルだと言えます。

CDせどりやDVDせどりについては、以下の記事に特徴をまとめているのでぜひ参考に。

 

今回は、そんなディスク系商品を扱っている人に向けて、出品する商品をもう10%高く売るための基本的な工夫を紹介したいと思います。

これはある程度本腰入れてディスク系に取り組んでいる人なら誰でも行っている当然の工夫ですが、ディスク系でまだ結果を出せていない人はぜひ参考にしてみてください。

まず、ディスク系の商品を10%高く売るには、2つの工夫をします。

工夫と言っても至極カンタンなことで、

  1. ケースを新品に交換する
  2. ディスク盤面を研磨する

このたった2つの作業を行うことで、コンディションをワンランク上に設定して出品できます。

それぞれ、詳しく解説してみます。

 

スポンサーリンク

 

ディスクケースを交換する

まず、中古CDやDVD・ゲームのコンディションを大きく左右させる要因の1つはケースです。

DVD・ゲームのトールケースやCDのプラスチックケースは表面に細かいスレやスリ傷が非常につきやすく、本の表紙カバーに比べて小さいキズの一つひとつが目立ちやすいという欠点があります。

こうした商品外観のキズは、購入者の心証に大きく響くので、キズが細かくついているのに「非常に良い」で売ってしまうとクレームや低評価に繋がるリスクがあります。最悪は返品&低評価のダブルパンチを食らうこともあります。

しかし、ディスク系の大きなメリットは、紙ケースやデジパックなどの特殊仕様でなければ、標準ケースを新品に交換可能であるという点にあります。

みなさん、多少キズのあるCDやDVD・ゲームを、そのまま「良い」で出品してしまってはいませんか?

そういう商品は、ケースを新品のモノと交換することで「非常に良い」に変身させ、あと10%高い価格で出品できるはずです。ケースを新品にするというちょっとした作業で、利益を最大化します。

 

ディスクケースの購入先

ディスク系せどりで稼ごうと思う人は、まずは交換用の新品ケースをストックしておくことが事前準備です。

(※ゲームのケースはDVDで代用可能な場合もありますが、メモリーカードのストックスペースなど、厳密には別物になってしまいます)

CDケース・DVDケース・Blu-rayケースなどは、以前はダイソーなどの100円ショップでも売っていましたが、最近は取り扱っている店舗が激減しています。店員の方の話によれば、取り扱い自体を辞めた店舗がほとんどでした。

もしケースを売っている100円ショップを見つけたとしても、100均ケースはお世辞にもオススメできません。なによりモロすぎるので、ちょっとした衝撃ですぐヒビ入るし、なんなら購入した時点ですでにヒビがあるケースも珍しくありません。

安かろう悪かろうなので、こんな一つ数百円程度の備品代をケチったところで良いことはありません。

一方、CDショップなどできちんとしたケースを購入すると今度は少し高いです。1枚入りのCDケース3枚セットで250円、DVDケース1枚で150円ほどします。

ケース交換してコンディションを上げることで、ケース代を上回る値上げが見込めるならトクになりますが、やはりもう少しコストを抑えたいところです。

 

というわけで、結局はAmazonで大量購入するのが圧倒的にコスパが良いです。

安いし、何より家まで持ってきてくれますからね。Amazonサマサマです。

こちらはCD1枚組ケース。30枚セットで圧倒的な安さと品質です。10枚セットもあります。

 

CDは2枚組用ケースもストックしておきましょう。こちらもリアル店舗より圧倒的に安いです。

 

こちらは、DVD1枚組ケース。色はスタンダードな透明・黒・白をそれぞれ揃えておきましょう。

 

DVDも2枚組用ケースを忘れてはいけません。こちらも基本色は全て揃えておきます。

 

以上のように、ディスクケースのような備品はAmazonで大量購入しておくのが圧倒的にコスパが良いです。

出品数にもよりますが、各ケース最低でも10枚ずつくらいは常にストックしておき、

キズのある中古品は全て新品ケースに交換して、「ほぼ新品」か「非常に良い」で出品するようにしましょう。

その際は、出品コメントに「ケースは新品と交換しています」と表記してアピールしておくと、購入者に好印象を与えて購入へ繋げやすくなります。

スポンサーリンク

ディスク盤面を研磨する

ディスク系せどりにおいて、コンディションを大きく左右するもう一つの要因は、ディスク盤面のキズです。

致命的な大きなキズはともかく、盤面の小さいキズについては、再生できれば別に気にしないという購入者もいれば、”めちゃくちゃ気にする”購入者もいます。再生できるできないに関わらずです。

ブックオフなどで購入する時も、店員さんが毛ほどのキズも眺め見てチェックしていますよね。それほど、ディスク盤面のキズはナイーブに捉えなければなりません。

とは言っても、多少のキズは研磨機にかけることで非常に綺麗に仕上げることができます。

なので、CDやDVDはもちろん、ゲームを扱う人も、研磨機が必需品であると言えます。

研磨機を持っていると、例えばブックオフで【盤面キズあり200円引き】で売られている商品が非常に美味しい仕入れになります。

お店としては、”うるさい客”からクレームを受けないよう、ちょっとした盤面キズがあるだけで『キズあり』と表記して値段を安くします。

しかし、その程度のキズは研磨機で磨けばたいていは一発で綺麗になります。

そうすることで、割引で仕入れた商品をピカピカにして、「非常に良い」で出品することが可能になります。

 

研磨機にも高額なモノから激安なモノまで多くの種類がありますが、

せどらー達からダントツな人気を誇っているのが、『SIMO-R1』です。むしろ、コレ以外をオススメしている人をあまり見たことがありません。

やや高額ですが、家庭用の研磨機としては最高クラスのコストパフォーマンスを誇ります。研磨機本体の他に、汚れ落としや各種クリーム&パットが全て1セットになっています。

CD、DVD、ゲームにも対応しており、指紋や曇り、浅いキズなら1、2回の研磨でピカピカになります。深いキズも一定レベルに修復することが可能です。(キズの深さによっては完全に消すことは不可能です)

せどり用としては【SIMO-R1】のほぼ一択になりますが、もちろん価格的にもっと安い研磨機もあります。

しかし、家庭用研磨機で安いものは軒並み好評価とは言えません。「修復機」という名の通り、キズを研磨するのではなく、”キズがあっても読み込めるようにする”という趣旨のモノも多く、キズ自体は消せない可能性もあります。

何より、安物の研磨機は、研磨することで逆に「研磨キズ」がついてしまうという元も子もないデメリットがあります。

大切な初期投資をヘタにケチって安物を買うのは、長い目で見れば結局は損になります。

稼ぐための投資は大局的な視点で考え、長期的なトクを取るための初期コストは出し惜しみしないことが重要です。

高機能な研磨機を持っておけば、もう今後の仕入れで「キズあり」商品を気にする必要はなくなり、逆に美味しいキズあり商品を根こそぎ仕入れることができます。

費用対効果を考えれば分かるように、ディスク系で稼いでいくには研磨機は必ず1台持っておきましょう。

 

まとめ

以上のように、ディスク系商品は、ケースと盤面、内面と外面をそれぞれピカピカに一新することで、元の状態より1つまたは2つはコンディションを上げることが可能です。

「良い」だった商品を、「非常に良い」さらに「ほぼ新品」で出品できれば、販売価格を10〜20%高くすることは十分可能です。

コンディションを上げることで、ケース代など差し引いて1商品当たり50円の利益アップが見込めるとしたら、100個売って5000円、1000個売って5万円の利益増になります。ここまで売れば研磨機代のコストも余裕で回収できますね。

今回ご紹介した、ケースの交換・ディスクの研磨は、中〜上級者の人は誰でも当たり前のようにしています。

CD、DVD、ゲームなど、今後ディスク系せどりで稼いでいこうという人は、まず初期投資として新品ケースのストックと研磨機を必ず用意しておきましょう。

 

【PR】せどり初心者はまず導入しておきたいおすすめツールの紹介

せどり初心者の方々に、導入をオススメしているせどりツールを紹介しています。

せどりツール選びに迷っている方は、ぜひ参考にして下さい。

総合せどりツール『プライスター』

スクリーンショット 2016-01-26 18.51.25

プライスター

総合せどりツール『プライスター』は、商品の自動価格改定やカンタン出品登録、利益率や売上管理から税務サポートまで、仕入れ以外のせどり業務を全てサポートしてくれる、せどり業界では知らない人のいない大人気ツールです。

  • 商品の価格改定が面倒ではありませんか?
  • 商品の出品作業に時間をかけていませんか?
  • 自分の利益率や利益額を把握していますか?

以上のような問題点を抱えている人は、プライスターを導入すれば全てを解決できます。

  • ⇒価格改定は30分程度の間隔で全自動で行ってくれます
  • ⇒複数個の商品をまとめて一気に出品登録できます
  • ⇒商品ごと、月ごとの利益額や利益率を自動集計してくれます

プライスターの性能について詳しく知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

参考:評判高すぎ!人気せどりツール『プライスター』の魅力を徹底解説します!

プライススターの価格改定機能については、以下の記事が役に立ちます。

参考:【せどり】徹底比較!プライスターVS価格雷神、人気価格改定ツールの軍配は!?

30日間の無料お試し体験を受付中

プライスターは初年度月額5800円(2年目以降は4800円)ですが、30日間の無料お試し体験を受け付けています。

1ヶ月間は無料で使うことができるので、使ってみて気に入らない場合は更新しなければお金はかかりません。

まずは試しに無料で1ヶ月使ってみて、その抜群のツール機能を堪能してみて下さい!

スポンサーリンク
By: C.P.Storm