せどり・ネット転売

一人で出来る・始められる商売の王道『せどり』というビジネスを紹介しよう

投稿日:2016年2月2日 更新日:

iamvista / Pixabay

近年、個人で商売を始める人が爆発的に増えてきました。

サラリーマンの副業人気に火がついたのもそうですし、フリーターや非正規社員も将来が不安で何か自分でできる商売がないか? と考えている人は多いはずです。

ネットの発達のおかげで、一人でできる・始められるビジネスはめちゃくちゃ増えました。今回はその中でもトップクラスに王道の「せどり」について紹介していきます。

せどりという名前は多くの人が聞いたことあると思いますが、簡単に言うと、安いお店で仕入れた商品を別の場所で高く売って差額を稼ぐという”転売ビジネス”です。

せどりがなぜ個人商売の人気筆頭かというと、ひとえに

 

特別な知識やスキルがなくても「誰でも」できる商売

 

だからです。参入障壁がめちゃ低いということですね。

かく言う私も、せどりから個人商売をスタートさせた一人です。最初に10万円の資金でデビューして、慣れた頃には平均して月200万円ほど売上を出し、利益ベースで月40〜50万円くらいを稼いでいました。(ちなみに、始めた当初はパソコンすら使えないレベルのザコでした。笑)

せどりはサラリーマンの副業・お小遣い稼ぎでも人気ですが、本気でやっている人は専業で月数百万稼いでいる人もいますし、人を雇って会社を立ち上げて組織化しているような人も結構います。

副業として毎月のお小遣いにするのもよし、大きく稼いで独立・法人化を目指すもよし。やる気次第では人生変えられる商売でもあるんですよね。

というわけでこの記事では、せどりというビジネスについて「始める前に知っておきたい入門知識」をまとめていきます。

スポンサーリンク

個人商売の王道「せどり」とは? 転売ヤーとは違うの?

geralt / Pixabay

せどりとは一言で言うと 『リアル店舗やネットショップで安く仕入れた商品を、ネットで高く売って、その差額を稼ぐ』 というビジネスです。

いわゆるネット転売です。仕入れ対象は売れるものなら何でもありですが、初心者は本やCD/DVDから始めてみるのが定番ですね。

仕入れた商品は、Amazonかヤフオクで売る

儲けの仕組みについてもう少し具体的な例で言います。

ブックオフから仕入れてきた108円の中古本を、Amazonのマーケットプレイスに500円で出品し、その差額の400円前後を稼ぐといった感じです。(実際には手数料の関係から数字が変わってきますが、ここでは分かりやすく)

売る場としては、ほとんどが『Amazonマーケットプレイス』か『ヤフーオークション』の2択です。それぞれ出品用のアカウントを取れば誰でも出品することが可能になります。

最近ではフリマアプリの「メルカリ」も流行ってますが、メルカリは売る方も買う方も無法地帯なので、初心者にはおすすめしません。

この記事では割愛しますが、個人的におすすめするならAmazon一択です。商品管理や発送業務などをAmazonに全部丸投げすることができる(サービスがある)からです。後述でちらっと紹介します。

何を売ればいいの? せどりで扱う商品とは

言ってしまえば「売れるものなら何でもいい」のですが、せどりで扱う商材として圧倒的にメジャーなのは「本」「CD」「DVD」「ゲーム」です。

これらは比較的少ない軍資金から始めることが可能で、リスクを極限まで減らせるため、初心者はまずこのうちのどれかを扱うと良いです。

中〜上級者になると、おもちゃや家電製品、カメラからブランドモノからよく分からない機械や装置まで、文字通り何でも売るっていう強者もいます。

ちなみに、「せどり(背取り)」というネーミングは、かつての古本マニアなどが、棚に並ぶ本の背表紙を見て高値の価値のある古本を抜き取り、転売していたことに由来します。

Amazonしかり、ヤフオフしかり、今の時代は本から古着まで何でも売っているので、せどりも本に限らず何でも売る事のできる応用力を兼ね備えたビジネスとなっています。

嫌われがちな「転売ヤー」ではないの?

度々問題視されて世間から忌み嫌われている「転売ヤー」という存在いますよね。「せどりって要するに転売ヤーでしょ?」という人もいるのですが、個人的には全然違います。

転売ヤーというのは、商品を買い占めることによって価格を意図的に釣り上げて売りさばく人たちのことです。例えばスタバで◯周年限定のスペシャル商品が出るとき、先頭に並んですべて買い占め、ヤフオクとかで5倍とかの値段で売るヤカラです。ちなみにあれ、実際に列に並んで買い占めているのは転売ヤー業者に雇われたホームレスとかです。

対してせどりというのは、自然に生まれている市場の価格差を利用して、安い店で仕入れて高く売れる店で売るという、商社などが普通に行なっているのと同じ転売です。「安く仕入れて高く売る」というあらゆる商売の基本を学べる良いビジネスだと思っています。

転売ヤーのように不当な買占めを行ったり、意図的に価格を釣り上げるような価格操作をするわけでもないので、転売ヤーとは全然違います。

Amazonのマーケットプレイスで中古品を安く買えるのも、せどりを始めとする真っ当な転売業者の存在があるからですよ。

 

本当にネットで商品を高く売れるのか?

実際の店舗(例えばブックオフ)などで仕入れた商品を、それ以上の値段をつけてネットで売る事は可能です。

特にネット上の中古商品の値段相場というものは、定価ではなく時価です。株価のように日々刻々と変動しています。 昨日まで1000円が相場だった映画DVDが、ドラマ化決定のニュースが発表されたら急に2000円台まで高騰した、なんてこともしょっちゅうです。

また、Amazonなどのネットショッピングの習慣が広く人々に浸透してきたことにより、リアル店舗は基本的にネット価格よりも安い値段をつけることが当たり前になってきています。とくにAmazonの影響が凄まじく大きいです。

つまりせどりとは、ネットの相場とリアル店舗の相場で、「儲けが出る程度に」値段に差がある商品を探して仕入れてくるという手法になります。(ネットショップで仕入れる場合も同じ事です)

スポンサーリンク

個人商売やひとり起業としてのせどりのメリットは非常に多い

パーティ

せどりはよく「インターネットビジネスの入門」として、ひとり起業したい人や副業で稼ぎたいという人に最もオススメされるビジネスです。

というのも、せどりには5つの大きなメリットがあるから。

  1. 少ない資本からでも始められる
  2. 集客の必要がない
  3. 専門ツールが揃っているので特別なスキル・知識不要
  4. 即金性が高い
  5. 商品管理や発送の手間もなくせる

それぞれ簡単に説明しましょう。

メリット①:少ない資本で始められる

「起業」というと、膨大な初期費用が必要というイメージがあるかもしれません。しかしせどりは、実はそれほど大きなお金が無くてもスタート可能です。

もちろん、売るための商品を仕入れる以上は「仕入れ代」という軍資金は必要なのですが、ブックオフなどの中古店に行けば、本は108円から売っていますし、CD・DVDも数百円という値段から売っています。

なので、0円からではさすがに無理(※)ですが、数万円の軍資金があればひとまず始める事が可能です。

個人的にスタート資金は10万円ほしいところですね。10万円あれば結構仕入れられますし、10万円なら現金がなくてもクレジットカードがあればいいので、用意するのはさほど難しくない額だと思います。

というか、せどり始めるのにクレジットカードは絶対にあった方がいいので、どの道1枚はせどり用カードを作っておいた方がいいです。

参考仕入れでポイント稼ぎ!せどりのおすすめクレジットカードを徹底解説!

あとネットビジネスなので当然パソコンが必要となりますが、ITの知識もほとんど入りません。Amazonで買い物が出来る程度にパソコンが触れば充分です。

(※)タダで手に入る映画のパンフレットを集めて、値段つけて売り捌いている人もいますが、まぁ特殊な例です。

メリット②:「集客」の必要がない

どんなビジネスでもそうですが、最も大切かつ難しいのが「集客」です。 しかしせどりにおいては、この「集客」に頭を悩ませる必要がほとんどありません。

なぜなら、せどりはAmazonやヤフオクといった、すでに何千万人という利用者がいる超人気スポットで店を出せるからです。

これが、個人でネットショップを開くビジネスとの大きな差です。

自分のネットショップを作って売りたい場合は、商品を売るよりも前に「店の存在を知ってもらう」という高い高いハードルがあります。そのためにはマーケティングスキルや広告費用が絶対に欠かせません。

しかし、せどりではこのハードルをすっ飛ばせてしまいます。私なんか初めてAmazonに出品を始めたその日からバコバコ売れましたからね。あの興奮は今でも覚えています。

メリット③:各種せどりツールが揃っているので、専門知識やスキルは不要

例えばあなたが中古本のせどりを始めようとしても、「どれが売れ筋で、どれが価値のある本かなんて、全然分かんないよ」と思うかもしれません。

しかし、せどりにはそんな心配も不要です。

なぜなら、商品知識がさほどなくても、ツール(アプリなど)が調べてくれるからです。というか、実際には自らの頭(商品知識)のみでせどりやってる人なんかいなくて、全員ツール使っています。

専門ツールが色々あるので、せどりは特別なスキルや知識が不要です。なので「誰でもできる商売」としてこれだけ人気があるんですね。

昨今のせどり人気の上昇に伴い、せどりツールも年々信じられないほど高性能になっています。

商品バーコードを読み取ってネット市場との価格差を調べてくれるのはもちろん、その商品がどれほど人気か、過去にどれだけ売れているかなど、様々なデータを瞬時にはじき出してくれます。

ツールには無料のモノから有料のモノまであります。下記記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

おすすめ!
これがあればOK!私がおすすめする最強せどりツール(無料・有料)を紹介します

せどりを始めようとするとき、まず最初に頭を悩ませるのが、せどりツール選びです。 せどり人口が増えた現在は、無料ツールから ...

続きを見る

メリット④:即金性が非常に高い

ビジネスにおいて倒産してしまう会社は、その多くが「資金繰りに失敗」することによって潰れます。資金ショートとも言います。これは、資金の回転がよくない、儲けた金が懐に入ってくるまでのサイクルが遅いことが原因で起こります。

せどりでは、この「資金の回転」というものが非常に高スピードです。

ヤフオクなら商品が売れた数日後には入金されるでしょう。Amazonでは(契約タイプによって異なりますが)2週間をサイクルに売上金が入金されます。

つまり、最短だと今日仕入れて出品した商品が、2週間後には売れてお金になって戻ってくるという高スピード回転が可能です。ものすごく簡単に言うと「結果が出るのが早いビジネス」ということです。

私も個人ビジネス色々やりましたが、月10万〜30万くらいの稼ぎなら一番早く達成できるのはせどりだと思っています。

メリット⑤:商品の管理・発送の手間もなくせる(一部サービスを利用すれば)

ネットで物販ビジネスを始めるというと、

商品を管理が面倒くさそう・・・

売れるたびに発送しなきゃいけないとか面倒すぎ・・・

購入者とのクレーム対応や返品対応とか無理なんだけど・・・

などなど、色々と面倒そうなイメージが脳裏をよぎりますよね。

そんな方でも大丈夫。『AmazonFBA』という便利すぎるサービスを利用すると、これらすべての悩みが一気に解消します。

FBAを簡単に説明すると、あなた(あなたのお店)の商品を全てAmazon専用の物流倉庫で保管し、発送作業から返品処理まで全てAmazonが代行してくれるというサービスです。

このFBAを利用すれば、あなたがやることと言えば

  • 商品を仕入れて
  • Amazonに出品登録をして
  • 登録した商品をAmazon倉庫へ郵送する

これだけです。

その後の商品の管理や発送は全てAmazonがやってくれるので、寝ていても商品が勝手に売れていくようになります。

せどりがサラリーマンの副業でも可能なのは、このAmazonFBAというサービスに業務のほとんどを丸投げできるからです(もちろん、手数料はかかりますけどね)。

サラリーマンの方であっても、FBAを利用すれば、週末だけ起業(仕入れ)して月に10万ほどのお小遣いを稼ぐことも充分可能です。

CHECK!
せどり 稼ぎ方完全ガイド!初心者が最短で月10万稼ぐ方法まとめ【2018年版】

私はかれこれ4年ほどせどりで副収入を得ており、今でこそ売上月200万、粗利益で月40〜50万ほどをずっとキープしています ...

続きを見る

せどりにはデメリットもある

収入

どんな商売も、メリットしかないなんてことはありません。

せどりは確かに人気ですが、デメリットもしっかりあります。私が数年間せどりをして感じたメリットは3つですね。

デメリット①:仕事が地味

せどりは手堅く確実に稼げる仕事ですが、いかんせん地味です。 仕入れにいっては無数の商品の前でスマホ片手にリサーチし、帰ったらパソコンでひたすら出品作業……。

これらを最初は一人でやるので、仲間とワイワイ仕事がしたい人や、孤独が耐えられない人は苦しいかもしれません。

 

デメリット②:所詮は肉体労働である

ネットビジネスと言えど、せどりは「仕入れ」と「出品」と「発送」という肉体労働の面も強いです。人間ひとり身体ひとつだと、作業効率的にどうしても限界がきます。

なので、一人で年商1億円稼いでやるぜ! というのは仕組み的に難しい商売です。

が、それは一人では無理という話です。月商(月の売上)が数百万というレベルになると、アルバイトを雇ったり、作業を外注化したりして、一連の作業をシステム化する人が多いです。ここまでくると、自分は何もしなくても仕事が回るという環境を作り出すこともできます。

ただ、それは上級者の話。最初は一人で黙々と行動する力が必要です。

 

デメリット③:「転売」という行為へのマイナスイメージ

記事の最初の方に「せどりと転売ヤーは違う」と書きましたが、それは商売に詳しい私だから言えることであって、世間的なイメージとしてはやはり、せどり=転売=悪しき転売ヤーという偏見を持っている人もいます。

なので確かに、他人に対して自慢げに言える仕事ではないかもしれません。

(まぁ私はお金が稼げれば世間のイメージはどうでも良かったのであまり気にしませんでしたが)

とはいえ、人々がAmazonマーケットプレイスでワンクリックで中古品を買えるのは、せどりをしている人達がその場所へ商品を並べてくれているおかげでもあります。誰の役にも立たない仕事なんてことは絶対にないので誇りを持ちましょう!

 

まとめ

何度も言うようにせどりは、

  • 「少ないお金で始められる」
  • 「一人でも出来る」
  • 「知識がなくてもツールやサービスが揃っている」

などの要素から、極めて低リスクで堅実に稼げるビジネスです。

IT長者のように、アプリのヒットで一発◯億円とか、そういう夢のような稼ぎ方が出来るビジネスモデルではありませんが(年収1千万程度は夢ではありませんが)、

  • 金も人脈も知識もないけど、起業と言える何かを始めてみたい
  • 毎月の給料以外に副業で数万円、十数万円の収入が欲しい

という方には、ピッタリなビジネスであることは間違いありません。せどりに興味がある人は、この週末を使って一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

初心者から月10万円稼ぐまでの超具体的な道のりは下記記事にすべて書いているので、せどりの実践的なノウハウを知りたい人は読んでみてください。

実践編!
せどり 稼ぎ方完全ガイド!初心者が最短で月10万稼ぐ方法まとめ【2018年版】

私はかれこれ4年ほどせどりで副収入を得ており、今でこそ売上月200万、粗利益で月40〜50万ほどをずっとキープしています ...

続きを見る

【初心者向け】せどり初心者がまず揃えたいおすすめアイテム

これからせどりを始める、あるいは始めたばかりの初心者の方々に、ぜひ最初に揃えておきたいアイテムを紹介します。

せどりツール選びに迷っている方は、ぜひ参考にして下さい。

総合せどりツール『プライスター』

スクリーンショット 2016-01-26 18.51.25

公式HPプライスター

総合せどりツール『プライスター』は、商品の自動価格改定やカンタン出品登録、利益率や売上管理から税金サポートまで、仕入れ以外のせどり業務を全てサポートしてくれるツールです。せどり業界では知らない人はいないでしょう。

こんな悩みがある人へ
  • 商品の価格改定が面倒すぎる……
  • 商品の出品や納品作業に時間がかかりすぎる……
  • 自分の利益率や利益額を集計するのが面倒……

以上のような問題点を抱えている人は、プライスターを導入すれば全てを解決できます。

  • ⇒価格改定は30分程度の間隔で全自動で行ってくれます
  • ⇒複数個の商品をまとめて一気に出品登録できます
  • ⇒商品ごと、月ごとの利益額や利益率を自動集計してくれます

私はせどりで月商200万を売り上げるようになるまで様々なせどりツールを使ってきましたが、中でも最も売上アップに貢献したのが、プライスターです。

あなたのせどりにプライスターを導入するだけで、

  • 作業時間は半減し、
  • 売上額は大幅にアップ

させることができます。

通常月額は4800円。たった5千円程度でプライスター内の全ての機能が使い放題になります。使って損することはまずないでしょう。

それでも不安な人のために、30日間は無料でお試し利用ができます。

プライスターの「威力」は1000の言葉で熱弁するよりも1回の体験の方がはるかに強烈に分かります。まだ使っていない人は、まずは30日間無料お試しからプライスターを利用してみてください。

 

電脳せどりの必須ツール「さや取りせどらー 最終バージョン」

リアル店舗ではなく、ネットショップから仕入れる”電脳せどり”の仕入れサーチツールとして代表的な「サヤ取りせどらー最終バージョン」

こちらはリアル店舗に仕入れにいけない・行きたくない人には必須のツールになります。

ごく簡単に言うと、大手ネットショップの商品の中からAmazonと価格差のある商品を自動で検索してくれる神ツールです。検索結果に出た商品を該当ショップから購入し、Amazonで売れば利益が出るというわけですね。

国内大手のネットショップにきちんと対応しています。

  • ブックオフオンライン
  • 駿河屋
  • ビックカメラ.com
  • ネットオフ
  • セブンネット
  • 楽天

CHECKサヤ取りせどらー公式サイトの詳細はコチラ

電脳せどりができるようになると仕入れもネットで完結するので、「24時間」「完全に在宅で」せどりをすることができるようになります。せどりで一番労力のかかる店舗仕入れが不要になるので、専業の人はもちろん、副業の人や女性にはぜひおすすめしたいせどりスタイルです。

電脳せどりは検索ツールを持っていないとほぼ不可能なので、電脳せどりをやっていきたい人は必ず購入しておきましょう。万が一の返金保証もかなり充実しているので安心してOKです。

-せどり・ネット転売

Copyright© WorkaHolic[ワーカホリック]|キャリア×転職×仮想通貨ブログ , 2018 All Rights Reserved.