【評価レビュー】プライスターアプリでスマホ出品・予約が泣けるほど簡単に!

プライスター

私がずっと愛用している総合せどりツール「プライスター」、皆さんも使っていますか?

自動価格改定機能から、出品機能、売上管理や税金サポートまであらゆるサービスが使い放題のプライスターは、もはやせどりになくてはならない総合ツールとなっています。

さて、そんなプライスターは、基本はWEBサイト上にログインして利用できるサービスですが、実はスマホアプリもあることをご存知ですか?

……私、恥ずかしながら最近まで知りませんでした。まさかプライスターのアプリが登場していたなんて!

プライスター

https://itunes.apple.com/jp/app/puraisuta/id1054877259?mt=8

どうも2016年の夏くらいには出ていたようですね。ニュースリリースに全く気付きませんでした。

記事執筆時点(2016年11月)では、iPhoneアプリのみ、日本版プライスターのみの対応となっているようですね。アンドロイドのGoogleplayで検索してみてもちょっと見つかりませんでした。

さて、このアプリ版プライスター。
どうもスマホでの出品、あるいは出品予約が簡単にできるという出品特化型のアプリなようですね。見た感じかなりシンプルな機能に絞られています。

というわけで、物は試しと実際にアプリをダウンロードして使ってみました。

さて、使い心地はどうなのやら……。

プライスターの出品アプリは、プライスターユーザーのみが使えるアプリです。まだプライスターに登録していないせどらーは、下記公式サイトから先に無料登録しておきましょう。

通常は月額5800円のツールですが、30日間は無料でお試し利用できます。

カメラでスキャン!その場で即出品!が死ぬほど簡単

このプライスターアプリは、出品作業に特化したアプリな模様です。在庫管理だとか価格改定の調整とかは現状できません。

ユーザインターフェース(操作画面)はめちゃくちゃシンプルです。

プライスター

ホーム画面からしてこんな感じ。真っ白です。

私は予備知識なしでアプリをダウンロードしたので、開いた瞬間「え?」ってなりましたよね。「まずメニューどこ?笑」みたいな。

出品専用アプリなので、商品をスキャンする画面がホームです。

上部の検索窓からJANコードやASINを打ち込んで商品検索しても良いですが、基本はスマホのカメラでスキャンします。

検索窓の右側にカメラマークがあるので、そこをタップすればカメラが起動します。あとは商品のバーコードをカメラで読み取ればOK。

プライスター

こんな感じですね▲▲

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、画面の上部3分の1くらいがカメラ画面になっていて、バーコードを認識したら下に商品データが表示されます。

新品/中古価格やAmazonランキング、あるいはランキングの推移などがひと目でわかるので便利ですね。

スキャンしていった商品はリストになってアプリ内にバッチリ管理されます▼▼

 

プライスター

個別の商品をタップすれば、商品ごとの詳細データ画面に▼▼

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-08-17-54-14

Amazonの商品情報にも飛ぶことができます。

さらに下にスクロールしていくと▼▼

プライスター

新品・中古の価格変動グラフがあり、最下部に出品登録があります。

ご覧の通り、スマホアプリから今すぐに出品することが可能なんです。

自己配送の人なんか、1秒でも早く出品して売りさばきたい時に良いですよね。もはや仕入れの時、レジで会計する前に出品することだってできちゃいます。

アプリで出品予約しておき、ブラウザでラクラク出品が可能!

上記のようにその場で今すぐ出品することも可能ですが、「出品予約」という機能も使えます。

これは、アプリから出品予定の商品を登録しておくことで、ブラウザ(本来のプライスター)から予約リストをまとめて開いて出品作業ができるというもの。ブラウザで出品作業する時いちいちJANコードなどを打つ手間が省けます。

商品イメージの下に「自己配送予約」と「FBA予約」がありますね。

プライスター

スキャンした画面や、個別の商品詳細画面から予約できます。もちろんFBA/自己配送ともに対応です。

予約ボタンをタップすれば即完了です▼▼

プライスター

「予約済み」に変わりましたね。

続いて、通常ブラウザでプライスターを開いてみます▼▼

プライスター

「出品する」のドロップダウンメニューの一番下に「スマホアプリの予約リストを開く」が追加されていますね。ここから予約情報を取り出します。

プライスター

自己配送かFBAか、どちらかを選択しましょう。

プライスター

予約リストの商品がズラッと並びます。

商品一個ずつ手打ち検索で呼び出す必要がなく非常にラクですね。

【評価】プライスターのアプリは使えるの?

私なりの評価を簡潔にいうと、

必須ではないけど、あると便利なアプリ。

という印象ですね。出品作業がちょっと効率化できるよ、という程度。

使い所としてはやはり出品予約機能ではないでしょう。

ブラウザの出品登録で商品ひとつひとつ番号手打ちで呼び出すより、
アプリのカメラ機能で一気にスキャンしていって出品予約 ⇨ ブラウザで予約商品をまとめて呼び出し。

の方が早いし効率も良さそうです。

ただ、現状のアプリを見るに「リスト商品の一括予約」ができなさそうなんですよね……。なので出品予約するときは商品1個ずつ「予約」をタップする必要があり、バーコードリーダーのように流れ作業でスキャンしてまとめて予約!みたいなのはできないようです。

その点はちょっと残念ですね。

現状だと特に「コレ絶対使いたい!」と思うほどの機能はなさそうなので、別にアンドロイド版がないからって嘆く必要はなさそうです。

ただ、プライスターは日々続々と新しいサービスや機能が追加されていくので、アプリもまだまだこれから進化していくかもしれません。

なのでiPhoneユーザーの人は一応ダウンロードしておくに越したことはありませんよ。もちろん無料です。

>>App Storeからアプリダウンロード

アプリを使うにはプライスターのユーザー情報でログインする必要があるので、まだプライスター自体の登録をしていない人は下記公式サイトから先に登録しておきましょう。

プライスター

前述しましたが、30日間はお試し期間として無料で使えるので、プライスターを検討中の人もまずは無料登録して30日間使って見てください。

その他、プライスターに関する記事は下記を参考に。

プライスターの機能・評価など総合的に知りたい人はこちら▼▼

評判高すぎ!人気せどりツール『プライスター』の魅力を徹底解説します!

2016.02.03

プライスターの価格改定機能を徹底的に知りたい人はこちら▼▼

【せどり】徹底比較!プライスターVS価格雷神、人気価格改定ツールの軍配は!?

2015.10.16

プライスターの価格改定機能の注意点はこちら▼▼

プライスターで価格設定する際の注意点!高値ストッパー設定しないと"出品価格の誤り"で出品停止になる恐れあり!

2016.07.12

【確定申告】プライスターで年末在庫の棚卸しを一瞬で終わらせる方法はこちら▼▼

【確定申告】棚卸しとは?せどりの年末在庫を一瞬で棚卸しする方法

2015.12.22

各国版のプライスターの月額料金などはこちら▼▼

せどりツール『プライスター』の月額料金は?日本・US・CA・UK版をチェックしよう!

2016.04.16

その他、詳しい情報やユーザー登録は公式サイトにて確認できます。

スポンサーリンク
プライスター