【保存版】イオンせどりの仕入れのコツ完全ガイド2016

イオン

地方のショッピングモールの代名詞である『イオン』でガッツリせどりが出来ることをご存知でしょうか?

ただでさえ都会に比べて仕入れ先に困る地方のせどらーにとって、イオンは救世主と言って良い仕入れ先になります。

なぜなら、イオンには仕入れ先として以下のような優れたポイントがあるからです。

  • 家電からおもちゃ、ゲーム、DIY用品まで何でも仕入れられる
  • 値下げ商品や在庫処分品が多い
  • セール開催日がめちゃくちゃ多い
  • クレジットカードでさらに安くなる

以上のように、もはやせどりの本家ブックオフよりもせどらーの味方と言っていいほど優良な仕入れ先なのです。

私はあいにく都内住まいなのでイオン仕入れはあまり出来ませんが、知り合いの地方せどらーに話を聞くと、イオンせどりは一回の仕入れで10万円以上使うこともザラなようで、副業でも週末を利用して一気に仕入れられるとのこと。

つまり、移動圏内にイオンがある人はイオンせどりは必須です。宝の山をみすみす見逃してはいけません。

というわけで、今回はイオンせどりの仕入れのコツや方法をまとめてみますので、地方せどらーは特に必見です。

スポンサーリンク

何より先にイオンカードを必ず用意しておくこと!

イオンカード

イオンせどりをする上で、まず絶対になくてはならないのが『イオンカード』です。

なぜなら、イオンカードには数々の割引・優待特典がついているからです。詳しくはまた後述しますが、ざっくり以下のような特典があります。

  • 毎月20日と30日は買い物5%オフ
  • 毎月5のつく日はポイント2倍
  • 毎月10日もポイント2倍
  • 毎月15日は55歳以上限定で5%オフ
  • さらに年会費無料!

などなど、特定のセール日に全品5%オフになったり、ポイントが倍増するので、イオンせどりは基本的にセール日にイオンカードを使って仕入れることが前提です。

イオンカードは年会費無料なのでコストゼロですし、庶民的なクレジットカードなので審査も通りやすいです。

地方では非常に高い利用率なので多くの人はすでに持っているかもしれませんが、まだ持っていない人は必ず下記公式サイトで作っておきましょう。

イオンせどりの仕入れの狙い目

最初に1つ気をつけることは、イオンショッピングモール内にはイオンをはじめとして様々なショップが並んでいますが、イオンせどりとはあくまで「イオンでの仕入れ」です。モールの中の本屋とかタワレコとかはまた別の話なのでご注意を。

というわけで、イオンせどりの仕入れで狙うべきジャンルをご紹介するのですが、ご存知の通りイオンには何でもあります。

ゲームやおもちゃ、家電、デジタル家電、ホーム用品、キッチン用品、DIY用品、美容品、ベビー用品、ペット用品etc……

と、何でもござれです。

その中でも、特に絶対に外してはいけないのが「ゲーム・おもちゃ」と「家電系」です。

ゲーム・おもちゃは値下げ品と在庫処分品が狙い目

まず、ゲームやおもちゃは値下げ品が結構あります。値下げ品の値札シールは通常とは違って色がついているのでひと目で見分けがつくのが助かります。値札シールも2重になっているので安くなっているのが分かりますしね。

定番のワゴンはもちろん、棚の一角に処分価格品の美味しい商品がまとまっていることも。

定価が高い商品なら1000円〜2000円は平気で安くなっていたりするので、基本はまず値下げ品を狙うのがポイントです。

また、値段が「1000円」や「2000円」といった”キリ良い数字”になっている場合も、値下げされている可能性大です。

また、ゲームに関しては結構な頻度で「在庫一斉処分セール」をやっています。これもかなり安くなっているので、必ずチェックしておくべきポイントです。

家電はホーム・キッチン用品が狙い目

家電は主にキッチン用品が狙い目です。ポット、水筒、炊飯器、マグカップ、鍋や弁当箱などは安くなりやすい商品です。

特に「ティファール」は鉄板中の鉄板です。ティファール製品は人気があって回転率も高いので、利益が取れるなら5個10個仕入れてもOKです。

どちらかと言うと、大きめの家電より小さいめのホーム用品の方が狙い目です。

一般的に、家電量販店での家電仕入れは初心者には難易度が高いものですが、イオンは普通に値引き商品がある、かつ値札に色あり&二重になっているので値下げ品(仕入れ候補)が一目で分かるという大きなメリットがあります。

ヨドバシカメラやビッグカメラのような家電量販店での家電せどりに挫折した人は、ぜひイオンせどりに挑戦してみましょう。

定番の「展示品」も狙い目

展示品とは、お客さんが手に取ってみれるように見本品として陳列されている商品です。調理家電やカメラなどに多いですね。

多くのお客に触られているので多少のキズがついていたりするのが難点ですが、その分だけ処分の際は激安で投げ売りされています。

展示品を購入する際は必ず、付属品が完品かどうか、キズはどの程度あるか、箱ケースの使用感はどうか、などをチェックしておきましょう。

基本的に、展示品は「新品」としては売れません。長くお客の手に触れているので、さすがに新品で出品するとクレームを受けます。なので、理想は「ほぼ新品」、最低でも「非常に良い」で出品できるものを仕入れましょう。

展示品については下記記事も参考に。

【参考記事】【せどり】転売における「新品」の定義とは何か?

展示品は、家電せどりでは定番の狙い目商品ですので、イオンせどりでも積極的に狙っていきましょう。

イオン(家電)せどりは店員との交渉力も大事!

上述の仕入れのコツを意識してセール品や処分品をざくざく仕入れたとして、それだけではまだ2流です。

イオンせどりに限らず、家電せどりでは「店員さんとの交渉」ができるか否かで同じ仕入れでも成果が全く違ってきます

しかし、一般的に店員交渉と言えば「値引き交渉」が浮かびますが、セール品や処分品をさらに値引きしてもらうことはさすがに難しいです。

イオンせどりの場合は、そうではありません。

イオンせどりにおける交渉の目的は「在庫をあるだけ全部引き出してもらう」ことです。

美味しい商品を見つけたら、それを仕入れるだけで満足せず、必ず店員さんに聞きましょう。

「コレ、まだ在庫ありませんか?」

商品によっては、売り場に出ている物以外にも裏に在庫が眠っているケースが多々あります。とくに面積を取るデカい商品なんかはその傾向にあります。

それらは、根こそぎ仕入れてやりましょう。

店員さんに話しかけるのは何か恥ずかしい……という人もいるかもしれませんが、この一言が聞けるかどうかで見込み利益が数倍になると思えば、聞かない手はありません。

セール開催日をチェックしておこう!

イオンカード

イオンは、とにかくセールが多いという特徴があります。色々あるのでチェックしておく必要があります。

前述したように、イオンせどりは「セール日にイオンカードでガッツリ仕入れる」が基本です。イオンカードを用意して狙い目商品も把握したら、以下のセール日を確認しておきましょう。

毎月20・30日のお客さま感謝デーは買い物5%オフ

毎月20日と30日はお客さま感謝デー。この日は全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗でのイオンカードのクレジットまたはWAONご利用で、買い物代金が5%OFFとなります。

ガッツリ仕入れるためにはぜひお客さま感謝デーを狙いたいところです。

さらにイオンせどらーによれば、どちらかと言えば30日の方が処分品やセールが多いとのこと。要チェックです。

毎週好例の「火曜市」は在庫余分品などのセール日

毎週火曜日の「火曜市」では、在庫余分品はどが安売りセールとして出されます。

平日に仕入れに行くなら火曜日が狙い目です。

土日祝日、長期休暇期間はタイムセールも!

土日祝日や、夏休み・ゴールデンウィークなどお客が多いときは何かしらのセールをやっています。

さらに、フロアごとにいきなりタイムセールを行ったりするのがヤバいところです。ワゴンセールの商品がさらに半額になったりします。まさに宝のやま。せどらーにしたらこれ以上ないボーナスタイムです。

タイムセールは売り場ごとに時間差で始まったりするので、最低でもゲーム・おもちゃ売り場とホームキッチン系のタイムセールだけは絶対に逃さないよう気を配っておきましょう。

5のつく日はお客さまわくわくデーでポイント2倍

こちらはイオンカードのポイントですが、全国のイオンでクレジット利用でときめきポイント、WAON(イオンカードに付属の電子マネー)利用でWAONポイントがそれぞれポイント2倍にアップします(※一部対象外店舗あり)。

イオンカードを使ってガッツリ仕入れれば仕入れるほど、ポイントも倍増して貯まっていくので、仕入れの際は現金ではなくイオンカードを使わないとかなり損をします。

毎月10日のときめきWポイントデーでもポイント2倍

毎月10日のときめきWポイントデーでは、ときめきポイントが2倍もらえます。こちらはWAONポイントは対象外なので、クレジット機能でお支払いをした場合のみになります。

55歳以上限定、毎月15日のG.G感謝デーは商品5%オフ

55歳以上の方は、毎月15日のG.G感謝デーに商品5%オフでお買い物ができます。こちらはクレジット支払いでも電子マネー支払いでも関係なく5%オフが適用されます。

【おまけ】イオンの決算月である2月はさらに狙い目かも

「決算月」を狙うというのは、せどりにおいては基本中の基本です。

なぜなら、決算の直前にはどの企業もラストスパートで売上を上げるために、安売りセールをしてでも数字を上げようとするからですね。「決算セール」なんて言葉は誰でも聞いたことがあると思います。

イオンの決算月は2月なので、2月は特にセールやタイムセールが頻発される可能性があります。

Webチラシとイオンカレンダーでチェック体制を万全に!

上記のように、イオンでは1ヶ月の中だけでも大量の割引セール・ポイントアップデーを設けています。

これだけセールがあれば仕入れに困ることはないですが、逆に仕入れ時が多すぎてチャンス見落としてしまう可能性がむしろ心配……。

そんな時のために、「イオンチラシ」と「イオンカレンダー」をチェックしておきましょう。

イオンチラシでは、全国各店のおトク情報やチラシ情報を確認することができます。

イオンカレンダーではセール開催日をカレンダー上で確認できるので把握しやすくなっています。

詐欺が噂される情報商材「松木慎也のイオンせどり」について

イオンせどり 松木

イオンせどりというと、一時期話題になっていた、松木慎也氏という方のイオンせどりに関する情報商材があります。
案の定、ネットでの評判は大荒れ。情報商材では付き物の「詐欺」というワードが溢れています。

あまり知らないという方に、松木慎也のイオンせどり商材について情報をカンタンに。

商材 松木慎也のイオンせどり
商材作成者 松木慎也
販売者名 高島陽一
販売会社 株式会社サイバー

「お宝を発掘する」意味を兼ねた”シンディ・ジョーンズ”こと松木慎也の転売系無料オファーです。
販売会社は詐欺オファーで業界では名の知れている株式会社サイバー。

  • 20万円のバックエンドあり
  • 週2回2時間の買い物ついでに、月450万円再現性100%、
  • 全国10人のモニターが2ヶ月目で月収100万円

などなど、情報商材にお決まりの誇大広告が並んでいます。

などなど。情報商材を100%否定するわけではありませんが、これは典型的なアレですね……。

松木慎也氏のホームページはすでに削除(見れない)された様子ですが、YouTubeには思い切り顔出ししている動画が残っています。

せどりに関する動画は、以下の点に気をつけましょう。

  • 車などを見せ、金持ちをアピールしている
  • (動画を編集して)簡単に仕入れできているシーンを見せる
  • 「え、これだけでもう○万円稼いじゃったんですか?」「まぁそうっすねぇ(笑)」のオンパレード
  • とにかく「短時間」で「簡単に」稼げることを強調する(たった○分で〜、ちょっとしたついでに〜)

これらは全て「情報弱者」「金銭的弱者」を釣るための常套手段です。
上の動画を見て、1ミリでも「ゴクリ……」と憧れの印象を抱いた人は、自分こそがこういった詐欺のカモにされる人種ということを自覚しましょう。

これは松木慎也氏に限らず、すべての情報商材に言えることですが、

「再現性100%!」を謳う情報商材・ノウハウは、100%再現性ゼロです。

情報商材に大金を出すくらいなら、そのお金で今までに仕入れたことのない商品を仕入れてみて失敗した方が遙かに経験値が貯まりますよ。

せどりで最速で稼げるようになるための法則は唯一にしてシンプルで、

とにかく自分の足で仕入れに行って、実践を積むこと。
そして多くの失敗を重ね、その都度PCDAを回し続け、改善を図っていくこと。

本当にコレだけ。
情報商材なんか買っている暇があれば、その時間で仕入れに行って1商品でも多くリサーチをかけた方が100倍有意義かつ資産になります。

結論をまとめると、イオンせどりに「松木慎也のイオンせどり」は必要ないということです。

さっさとイオンカードを作って、実際にイオンに行って自分の目と腕で実践を重ねましょう。

イオンカードについて

最後に一応、イオンカードを持っていない人のために、イオンカードの基本的な情報も載せておきます。

イオンカード おすすめポイント
イオンカード通常

▼イオンで最強▼

  • 毎月20日と30日は買い物5%オフ
  • 毎月5のつく日はポイント2倍
  • 毎月10日もポイント2倍
  • 毎月15日は55歳以上限定で5%オフ
付帯保険
  • カード盗難補償
 その他特典
  • 電子マネーWAON搭載
  • 家族カード無料
  • ETCカード無料
申し込みサイト イオンカード(WAON一体型)

ちなみに、イオンカードにはスタンダードな「イオンカード(WAON一体型)」と、そのイオンカードに+キャッシュカード機能がついた「イオンカードセレクト」があります。

特にこだわりがなければ通常のイオンカード(WAON一体型)で問題ありません。イオン銀行に口座を持っている人はイオンカードセレクトにしておくと普通預金金利がメガバンクより大幅に高くなるのでお得です。

イオンカードについては下記サイトにも詳しい記事があるので、より詳しく知りたい方はご覧ください。

【参考】田舎で最強!?イオンカードWAON一体型はポイント2倍・商品5%オフの特典付き

最初にも紹介した通り、イオンカードは年会費が永年無料なのでコストゼロで所有することができます。

また庶民層をターゲットにしたクレジットカードなので審査もかなり優しく、サラリーマンなら言わずもがな、専業せどらーのような個人事業主でも問題なく作れます。

イオンカードを使うだけで5%オフセールやポイントアップの特典が受けられるので、イオンせどりをするなら必ずイオンカードは作っておきましょう。せどり専用クレジットカードにしてもOKです。

申し込みは下記公式サイトからすぐに出来ます。

まとめ

イオンはとにかくセールが多いです。

セールとイオンカードのコンボを利用すれば、安く仕入れられる&ポイントも貯められるという涙無しにはいられないウマミがあるのがイオンせどりです。

どれも新品商品なので出品もラク、購入者からクレームの心配もありませんしね。

多少の距離なら、車を出してでも仕入れに行く価値がイオンにはあるでしょう。

スポンサーリンク
イオン