オンライン英会話の選び方を料金・講師・サービス別に比較解説します!

英会話

今人気のオンライン英会話のサービス、たくさんありすぎて選ぶのが難しいですよね。
分かります分かります。私がオンライン英会話を始めた2年前、同じようにわからないことだらけで、不安でいっぱいでした。

その時の私の英語力は「相手の言っていることはなんとなくわかるけど、自分は全く話せない」という日本人にありがちなレベルだったからです。

しかし、はじめてから2年、私はオンライン英会話のみで日常英会話をマスターすることができました。

留学したこともなく、独学とオンライン英会話のみで英語を勉強してきた私ですが、今ではTOEICスコアも900点を超えているのだから自分でも驚きです。

私の経験から言えることは、英会話をマスターするためには自分に合ったオンライン英会話を選ぶことです

スポンサーリンク

オンライン英会話選びは大切!失敗しない選び方

英会話

自分に合ったオンライン英会話が選べないとどうなるか?

「全然レッスンを受けられない月もあるのに、月額制しかなかったから退会しちゃった……」

「先生と話すのは楽しいけど、楽しいだけで知識がつかなくて、3ヶ月続けても全然上達しなかった……」

続けることができなければ英語力もアップしませんし、レッスンが楽しかったとしても自分に必要な知識を学べないことには上達しないんです。

だからこそ、自分に合ったオンライン英会話を選ぶのが重要になってくるんですよね!

ちなみに私は、「DMM英会話 」「レアジョブ英会話 」「ECCオンライン英会話」の3つのサービスを利用した経験があるので、これらのサービスを例にとってオンライン英会話の選び方のポイントをお伝えします。

  • 料金プラン
  • 講師の質
  • サービスの充実度

この3点それぞれを比較して、おすすめのオンライン英会話を提案してみます。

料金プランで選ぶ

毎日1レッスンで低料金が良いならDMM英会話

DMM英会話

通学型英会話スクールよりも安いとはいえ、オンライン英会話も1年続けるとると年6万円以上はかかります。

「なるべく安く抑えたい!」という人はDMM英会話が良いと思います。毎日レッスンを受けることができる1日1レッスンプランの各社の料金一覧は下記の表の通りです。

サービス名 月額料金 1レッスンあたり 税表示
DMM英会話 4,950円 160円 税込み
レアジョブ英会話 5,800円 187円 税抜き
ECCオンライン英会話 6,400円 206円 税抜き

※全て1レッスン25分間
※2016年5月時点で公式サイトに掲載されている料金です。

それでも一般的な通学型英会話スクールで同じ頻度でレッスンを受けようと思ったら、年で数十万以上はかかるので、全然お安いんですけどね! 納得のいく料金で受けることが大切です。

▷▷「DMM英会話 

レッスンがあまり受けられない月がある場合はECCオンライン英会話

ECC

出張が多いビジネスパーソンや、長期旅行に頻繁に行く人は、月によってレッスンを受けられない時があると思います。

私も旅行を頻繁にしていた時期は月に1~2回しかレッスンを受けることができず、「月額制のレッスン料がもったいないな~」と思っていました。

そういう方にはECCオンライン英会話の2段階定額制プランが良いと思います。

プラン名 料金 1レッスンあたり
2段階定額制 月2回 900円/月 206円〜
1日1回 6,400円/月

このプランだと月2回しか受けなかった場合は900円、それ以上受けた場合は6,400円のプランに自動で切り替わります。月によって受講回数が極端に変わる人にはオススメです。

▷▷ネイティブ講師に学ぶECCオンライン英会話!

講師の質や国籍で選ぶ

英会話

講師全体の質の高さで選ぶならECCオンライン英会話

ECC

オンライン英会話には、在宅講師とオフィス勤務講師の両方を採用しているものと、オフィス勤務講師だけのものがあります。

在宅講師を採用しているサービスの方が講師数は多いです。しかしレッスン内容を本部の社員に見られないので、比較的緊張感のない自由なレッスンも多く感じます。

在宅でもレベルの高いレッスンをしてくれる講師もいますが、レッスン中の緊張感やクオリティに関していえば、全体的にオフィス勤務講師の方が上だと言えます。

そういう意味で、ECCオンライン英会話は講師全員がオフィス勤務なので、レッスンの質は高く感じました。

ECCは通学型英会話スクールの大手だけあって、講師育成もしっかりしているという印象です。きっちりとしたレッスンを受けたい人にオススメです。

▷▷ネイティブ講師に学ぶECCオンライン英会話!

講師の学歴で選ぶならレアジョブ

レアジョブ英会話

レアジョブは、日本で言う東大に当たるフィリピン大学の学生・卒業生を講師に多く集めています。

講師の専門分野がプロフィールに掲載してあるので、レッスンではその分野に関する話を英語ですることもできます。特にビジネス英語を習得したい場合は、専門分野についての英語を練習することができるのが良いですよね。

専門分野について語れるようになりたい!という方にはオススメです。

▷▷『レアジョブ英会話

ネイティブも含め、いろいろな国の人と話したいならDMM英会話

DMM英会話

 

フィリピン人講師がメインのオンライン英会話が多い中で、DMM英会話はなんと60ヶ国以上の講師を採用しています。

プラスネイティブプランというプランもあり、ネイティブのオンラインレッスンを受けたい人には良いと思います。

プラン名 料金 1レッスンあたり
プラスネイティブレッスン 毎日1レッスン 15,800円/月 510円
毎日2レッスン 31,200円/月 503円
毎日3レッスン 45,100円/月 485円

さまざまな国の講師とのレッスンは、文化の違いによる新しい発見があってとても楽しいです。

私はフィリピンや、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビアの講師のレッスンを受講することが多いのですが、それぞれの国の郷土料理のつくり方を聞いたり、「旅行をするならどこがオススメ?」なんて質問するのも楽しいです。

ただ、私が最初に不安に思ったのは、ネイティブでない講師のレッスンを受けることで「変なアクセントで覚えてしまわないか」ということでした。

ネイティブでも地方によっては英語に“なまり”があるのと同じように、国によっても英語に“なまり”があるようです。しかし、DMM英会話はレッスン予約時に講師の自己紹介動画を見れるので、この不安は事前に解消できます。

私は動画を必ずチェックして、英語のスピードや先生の雰囲気なども確認します。初めて会う講師の雰囲気が事前にわかるので、安心してレッスンに取り組めますよね!

▷▷「DMM英会話 

レッスン内容の充実度で選ぶ

オリジナルテキスト・レッスン内容の充実度はECCオンライン英会話

通学型英会話スクールのノウハウを持つECCは、やはりオリジナルテキストとレッスン内容の質の高さを感じます。

オリジナルテキストはオンライン英会話でレッスンしやすいような流れでつくられています。また、レッスンではSkypeを使わずに自社で開発したシステムを使うため、ホワイトボード機能などを使ってレッスンを行うことができます。

さらに、前述の通り講師全員がオフィス勤務なので、講師としての高い意識を持ってレッスンに当たっているように感じました。

通学型のマンツーマンスクールのような質の高いレッスンを受けたいなら、ECCオンライン英会話が良いと思います。

▷▷ネイティブ講師に学ぶECCオンライン英会話!

レッスン教材の豊富さならDMM英会話

特に英語初級者がオンライン英会話を選ぶときに気にするべきなのは、レッスン教材とレッスン内容です。

ある程度会話ができるようになってきたら、フリーカンバセーションを選択して英語で表現をする練習をした方が英語の上達が速いのですが、初級者はいきなりフリーカンバセーションだと少しレベルが高すぎます。

……というのも、私がそうだったからです。

「これについて、どう思う?」と聞かれても、まず意見を考えるのに時間がかかる。そして意見があったとしても、それを表現する手段を知らなかったのです。だから沈黙の時間が長くなってしまい、なんとなく気まずいレッスンになってしまいました。

初心者または初級者の方がオンライン英会話をはじめる場合は、まずは教材を使ってある程度の言い回しを練習することが上達の近道です。

どのオンライン英会話でも、だいたいレベル別教材を用意しています。しかし、DMM英会話は一般教材に加えて「出版社提携教材」を用意してくれています。

たとえば世界的ベストセラーの英会話教材『Side by Side』、書店で良く目にする『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』、TOEIC対策なら『TOEIC TESTリーディングはじめの一歩』などなど。

普通に買ったらそれなりの値段がするものですが、DMM英会話の会員は購入の必要はなく、もちろん追加料金もかかりません。有名教材がタダで利用できるのはうれしいですよね。

▷▷「DMM英会話 

自分に合ったオンライン英会話選びを!

「本当に初心者の私でも大丈夫かな?」という心配があるかもしれませんが、私も最初は単語を並べるレベルだったので心配無用です。

講師の中にはある程度日本語がわかる人もいますし、日本語によるサポートサービスもあったりします。

当初はまったく会話力のなかった私が英会話をマスターできた理由は、「自分に合ったオンライン英会話を見つけることができたから」だと思います。

自分が重視するポイントをチェックして、自分に合ったオンライン英会話を探してみてくださいね!

参考リンク

▷▷「DMM英会話 

▷▷『レアジョブ英会話 

▷▷『ネイティブ講師に学ぶECCオンライン英会話!

スポンサーリンク
英会話