店頭で即日発行可能なクレジットカード|今すぐ作れて使えるおすすめ2枚を私が厳選!

クレジットカードというのは一般的に、申し込みしてから審査を経て郵送で手元に届くまでに1週間前後かかります。

でも、人によっては「どうしても今日、今すぐクレジットカードを作りたい! 」という人もいますよね。

  • 急に海外旅行に行くことになった!
  • どうしても今欲しいものがあるけど現金がない!
  • 事情により急な出費が必要になった!

など、事情は人によって様々ですが、「クレジットカードを即日発行して欲しい」というニーズは確かにあります。

そこでこの記事では、数あるクレジットカードの中から、即日発行が可能である貴重なクレジットカードを2枚紹介します。

実は私自身も過去に2度クレジットカードを即日発行した経験があります。私の場合は急な海外旅行と野暮用で即日発行しましたが、無事にその日のうちにカードを作れて非常に助かりました。

ということで、下記で私が作ったおすすめの即日発行カード2枚を紹介します。

即日発行の流れとしては、まず事前にネット申し込みで審査を受け、審査に受かったら最寄りのカードセンター(店頭)で受け取りという形になります。

ピンときた方のクレジットカードがあれば、まずは公式サイトから審査を受けてみて下さい。

スポンサーリンク

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

私が初めて作ったクレジットカードがこのセゾンカードインターナショナルです。

年会費も無料とあって審査基準も厳しいものではなく、学生やフリーターから主婦の方まで問題なく申し込める優しいクレジットカードです。

主な特徴はこちら▼▼

セゾンカードインターナショナル おすすめポイント
セゾンカードインターナショナル
  • 即日発行が可能!
  • ポイントは永久不滅で貯められる
  • ネットショップ「永久不滅.com」利用でポイントが2倍以上
  • 毎月5日と20日は全国の西友・リヴィンで5%オフ
  • 全国のセブンイレブン・イトーヨーカドーで100円1ポイントnanacoポイントが貯まる
年会費 永久無料
 その他特典
  • 家族カード無料
  • ETCカード無料
申し込みサイト セゾンカードインターナショナル

ETCカードも一緒に無料発行できるのが嬉しいですね。

そしてセゾンカードの大きなメリットは、ポイントが永久不滅であることです。つまり、有効期限がないのでいつまでも貯め続けることが可能です。

一般的にクレジットカードのポイントは有効期限が1年か2年なので、最大でも2年貯めたらポイントを使うか商品交換しなければなりません。これではそこまで高額な商品と交換できるほどポイントは貯められません。

しかしセゾンカードインターナショナルなら、3年でも5年でもポイントをコツコツ貯め続けることが可能です。

私も数年に渡ってポイントを貯め続け、目一杯貯まったところで高額商品と交換してきました。IHクッキングヒーターや折り畳み自転車などに交換しましたね。今でも愛用しています。

ちなみに、私はアルバイト時代に作りましたので、アルバイトフリーターや非正規社員の方でも問題なく申し込むことが可能です。専業主婦の方でももちろん大丈夫ですよ。

申し込みは下記公式サイトから24時間可能なので、まずは申し込んで審査を受けましょう。審査に通ったら、お近くのセゾンカードカウンターで直接受け取るか、郵送してもらうかを選べます。

即日発行して欲しい場合は、お近くのセゾンカードカウンターまで出向きましょう。私は確かパルコのセゾンカウンターで受け取りましたが、最寄りのカウンターも公式サイトで調べられます。

エポスカード

エポスカード

2枚目はこちら、マルイのクレジットカードであるエポスカード。デパートのマルイ内にカードカウンターを用意しているので女性にはお馴染みだと思います。

エポスカードも初めての1枚として人気のカードで審査基準も厳しくなく、学生やアルバイトフリーター、専業主婦まで誰でも問題なく申し込めます。

主な特徴はこちら▼▼

エポスカード おすすめポイント
エポスカード
  • 年会費無料
  • 即日発行可能
  • マルコとマルオの7日間は商品10%オフ
  • 全国5000店舗が優待価格で利用可能
付帯保険
  • 海外旅行保険:最高2000万
  • ショッピング保険:最高100万
 その他特典
  • ETCカード無料発行
申し込みサイト エポスカード公式サイト

年会費はもちろん無料、ETCカードも無料発行可能です。さらに海外旅行保険も付いてるので海外旅行に行く人には嬉しいですね。

ポイント還元率は0.5%と普通ですが、マルイの「マルコとマルオの7日間」では全品10%オフで買い物できるサービスもあります。

そしてそして。
エポスカードの最大の魅力は、優待特典にあります。

全国のレジャーランド、温泉施設、飲食店、美容院、レンタカーなど全国5000店以上のお店で、エポスカード割引を受けることが可能になるのです。

エポス特典

これだけのお店や施設での割引特典がついて年会費は無料です。つまり、エポスカードを無料で財布に入れておくだけで、全国5000店以上で使えるクーポンになるのです。

ちなみに私は、カラオケのシダックスや美容室でエポス割引をよく使っています。
美容室なんかはその店独自のクーポンより安くなったりするので、かなり重宝しますよ。毎月の美容院代を安くするためだけに作ってもいいくらいです(笑)。

これだけの優待特典を備えたクレジットカードは、年会費有料のカードを含めてもありません。それほどエポスカードの優待特典は随一の魅力があります。

申し込みは下記公式サイトが24時間受け付けています。
Webからひとまず審査を受け、受かったらマルイ店頭で受け取るか郵送で送ってもらうか選びましょう。

即日発行が希望の場合は、申し込み時に近くのマルイ店舗を指定しておき、審査通過後に指定のマルイ店頭で受け取ることが可能ですよ。

クレジットカード審査に通過するためのポイントと注意点

審査 祈り

最後に、少しでも審査に通る確率を上げるために知っておきたいポイントと注意点を紹介しておきますね。

アルバイトフリーターや専業主婦の「収入・年収」欄はどう書けばいい?

アルバイトの人は年間働いていれば単純に年間バイト代を書けばいいですが、まだ1年も働いていない人も多く年収が分からない人もいるはずです。

そんな人は、「見込み年収」を記入してOKです。
つまり、「私は年間でこれくらいのバイト代を稼ぐつもりです」という意気込み見込みの数字です。

例えば私もセゾンカードインターナショナルを作った時はバイトを初めて1ヶ月でしたが、年収欄には見込み年収として「200万」と記載してちゃんと通りました。

何とでも書けるからと言って現実的でない数字を書くのはNGですが、下手に弱気な数字を書く必要もありません。「私はこれくらい稼ぐつもりですから」と、自信を持った年収を書いてOKです。

そして専業主婦の場合ですが、もちろん本来は年収ゼロのはずです。だからと言って審査落ちするなんてことはないのでご安心を。

専業主婦の方は、夫の年収を「世帯年収」として書いておきましょう。

夫がしっかりと収入を得ており、過去にクレジット事故など起こしていなければ、自身の収入がない専業主婦でもクレジットカード審査は通ります。

※もちろん、その場合の審査基準はカードによりますが、今回紹介した2枚は専業主婦でも問題なく申し込めます。

学生の場合、クレジットカード審査ではかなり優遇されるので何の心配もいりません。親という保護者がついているため、収入がなくても問題なく申し込めます

短期間に複数のカードに申し込むのはダメ

短期間に何回もクレジットカードを申し込むのは基本的にNGです。あっちのカードに落ちたからすぐまた今後はこっちのカード……という人は落ちる可能性がかなり高まります。

カード会社は、「誰が」「いつ」「どのカードに」申し込みをしたのかという情報を全社で共有しています。なので別カード会社に申し込んだところでバレていると考えましょう。

一般的に、一度クレジットカード審査に落ちたら、次回申し込みまでに6ヶ月は空けた方がいいと言われています。

使っていない不要なカードがあれば解約しておく

同様に各カード会社は、申込者が現在「何枚のカードを持っていて」「合計でいくらの利用枠を所有しているか」という情報も共有しています。

そしてクレジットカードの与信枠というのは、その人の年収に応じて大体の総枠が決められており、審査ではその人の総枠と現在の合計利用枠などを見ています。

例えば、Aさんの年収に応じた与信枠が200万で、すでに2枚のカードを所持していたとします。

  • カードA:限度額100万円
  • カードB:限度額80万円

この場合、Aさんはすでに自身の与信枠200万のうち180万を持っている状態(残り20万)なので、新しいカードはなかなか作れない可能性が高まります。

こういった場合は、使っていない方の(例えば)カードBを解約し、80万の枠を解放しましょう。そうすれば限度額50万程度の新しいカードは作れる可能性が高まります。

まとめ

即日発行が可能なクレジットカードはそう多くありません。
今回紹介した2枚は貴重な即日発行可能カードでありながら、初めての1枚にもふさわしい初心者向けカードです。

年会費無料かつ審査基準も厳しくはないので、誰でも安心して申し込んでOKです。

即日発行希望の場合は、まずネットで審査を受けておきましょう。下記公式サイトでは24時間申込を受付しているので、まずは気軽に審査を受けてみてください。

スポンサーリンク