講師選びが大事!日常英会話が上達するオンライン英会話の活用法

Friend

「オンライン英会話を試してみよう! でも、どうやって使えば良いんだろう? 」

オンライン英会話は通学型スクールと比べて非常に安価でいつでも受けられる自由さがウリですが、裏を返せば自由度が高すぎて強制力がないので、モチベーションが低下しがちな一面もあります。

上手く使えずにその効果を実感できないと、英会話上達をあきらめて退会してしまう人も多いと思います。
が、しかししかし……。

もっっったいない!!

高校卒業まで6年間英語を習っても習得できなかった日常英会話ですが、私はオンライン英会話を使ってたった2年でできるようになりました。さらに副産物として、TOEICのリスニングスコアも満点にまで上がったのです。

上手く使えばこんなにも効果が出るのだから、皆さんにも上手く利用してほしい! そんな思いから、結果が出るオンライン英会話の活用法をご説明したいと思います。

スポンサーリンク

自分のライフスタイルにあったサービスの選び方

オンライン英会話で英会話を上達させるためには、まずどのサービスを選ぶのかが重要です。

自分のライフスタイルや目的にあったサービスを選ばないと、快適に利用することができず、途中であきらめてしまうからです。

サービスの選び方のポイントとしては、

  • レッスンを受講する頻度
  • 講師の国籍
  • 料金、
  • レッスン内容

などがあると思います。

まずは自分がどのようなサービスを求めているのかを明確にしてみましょう。主要オンライン英会話各社のサービスごとの違いについては、下記記事に詳しく書いてあります。

オンライン英会話の選び方を料金・講師・サービス別に比較解説します!

2016.05.13

自分に合った英会話講師の選び方

英会話

オンライン英会話の場合、講師の選び方を失敗してしまう人が多いように思います。

さまざまな国籍の講師がいたり、英語のレベルや日本語のレベルも講師によってさまざまだったりと、選択の幅が広いため、自分に合った講師を探すのが難しいのだと思います。

今回は、オンライン英会話の2大サービスともいえる「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」に関して、講師の選び方を説明してみます。

他のサービスにも共通するところがあると思いますので、ぜひ講師選びの参考にしてみてください。

DMM英会話での講師の選び方

DMM英会話

>>DMM英会話

まずは「1レッスンあたりコーヒー1杯分の料金」という衝撃的な安さがウリのDMM英会話です。私も実際にずっと利用しており、おそらく最も評判の良いオンライン英会話です。

料金からは信じられないほど講師の質も高く、世界50カ国から5000人以上の講師が在籍しています。

DMM英会話

DMM英会話の場合は、以下の点で自分が希望する講師を検索することができます。

  • 勤務時間
  • 国籍
  • 性別
  • 年齢
  • 英語のレベルなど

講師の国籍も様々です。
他のオンライン英会話はフィリピン人講師しかいない所も多いですが、DMM英会話にはイギリス・アメリカなどのネイティブ講師はもちろん、セルビアやボスニア・ヘルツェゴビナなどのヨーロッパの講師もいます。

ただし、ネイティブの講師の場合は料金プランが別になるので要注意です。

また、在宅とオフィス勤務の違いもあります。DMM英会話はフィリピンにオフィスがあるので、フィリピン人講師はオフィス勤務の場合もあるようです。

この点は検索機能では選べないのですが、講師のプロフィールページに記載されています。通信環境の点から見れば、在宅よりもオフィス勤務の講師の方が安定してレッスンができます。

DMM英会話の講師プロフィールページでは、レッスンを受けた生徒による評価コメント欄や、お気に入り登録数をチェックすることができます。

地雷講師に当たりたくない場合は、評価コメントの内容とお気に入り登録数は必ずチェックしましょう。人気のあるトップレベル講師の場合、数千人単位でお気に入り登録されています。

さらにプロフィールページに動画を掲載している講師も多くいます。話すスピードや講師の雰囲気、ある程度の性格なども予測できる判断材料となるので、自分が楽しくレッスンできそうかどうか、講師の人柄をチェックすることをオススメします。

ちなみに、下記は私のDMM英会話レビュー記事です。もう少し詳しく知りたい方はぜひこちらも参考に。

DMM英会話の口コミレビュー!初心者から2年で上達した私の感想

2016.05.07

レアジョブでの講師の選び方

レアジョブ英会話

▷▷レアジョブ英会話

レアジョブは講師が全員フィリピン人なので、以下の点で自分が希望する講師を検索することができます。

  • 勤務時間
  • 年齢
  • 性別
  • 日本語レベル
  • フィリピン大学の在校生・卒業生
  • ビデオを使ったレッスンが多いなど

「英会話初心者で、単語すら出てくるか不安……」という人にとって、日本語ができる講師を選べるのは嬉しいところです。

また、「講師全員がフィリピン人」と聞くとネガティブな印象を持つ人も正直いるかもしれませんが、そう悲観するのは早いです。

レアジョブは、日本でいえば東大にあたるフィリピン大学の講師を採用することに力を入れています

一流の教育を受けた講師をそろえていることを前面に推しているので、検索機能にも「フィリピン大学の在校生・卒業生」で絞る項目があるのですね。

また、講師全員がビデオを使ってレッスンするわけではないので、「ビデオを使ったレッスンが多い」という項目があるのも特徴です。

必ずチェックしたいのは、講師プロフィールページに掲載されている自己紹介音声です。話すスピードや雰囲気は声からでも推測できるので、予約する前に必ず確認することをオススメします!

ちなみに、レアジョブの体験レッスンレビューも下記記事に書いています。より詳しくはそちらを参照。

評判高い最大手レアジョブ英会話を無料体験レビューしてみます

2016.05.11

自分のレベルにあったテキストの選び方

White77 / Pixabay

お気に入りの講師を見つけたら、さっそく予約してみましょう!

DMM英会話やレアジョブをはじめとしたほとんどのサービスでは、レッスンで使用可能なテキストを提供しています。

初心者の方は、会話でありがちなシチュエーションを練習する英会話テキストを使うのがオススメです。

文法や読解などから学びたい方もいるかもしれませんが、これらを英会話のレッスンで勉強するのはもったいないと思います。

英語で文法の説明を受けるのは、理解するのも難しいですし、レッスンでは相手がいないと練習できない英会話に注力した方が効率的です。文法や読解に関しては問題集を買って、自分で復習するのがオススメです。

中級者以上の方は、フリーカンバセーションをオススメします。

実際、私は2年間ほとんどフリーカンバセーションのレッスンを受けてきました。最初の頃は「相手の言っていることはわかる。でも自分の考えを伝える単語が出てこない!」という状況でしたが、それでも表現する練習をしていくことで上達できました。

リスニングがある程度できる人は、最初からフリーカンバセーションでも大丈夫だと思います。話題は英語のニュースでも良いし、ディスカッションのトピックを使っても良いし、完全なフリートークでも良いと思います。

DMM英会話やレアジョブはテキスト数が多いので、レッスンがマンネリ化してきたら、いつもとは違うテキストを選んでみるのも良いですよね!

レッスン中に気を付けるべきこと

英会話

さあ、これからレッスン開始です! あなたは何を用意しますか?

正解は、

「何も用意しなくて良い」

です。

辞書やノートを用意したくなるかもしれませんが、グッとこらえましょう。

私も最初の頃はレッスン中に辞書を使っていたのですが、辞書で調べるということは自分の知らない難しい単語が多いので、結局覚えられなかったりするんですよね。

調べるよりも、そのわからない単語を自分の知っている言葉でどうにか講師に伝える方が、英語力が上がると思います。

私が「なんて言えばいいんだっけ……」と困っていると、大抵「○○のこと?」と講師の方から助け舟を出してくれます。現実のコミュニケーションにおいても、表現がわからない場面は絶対にあります。そのシチュエーションの練習だと思った方が上達しますよ!

また、レッスンを120%味わってやろうと思っていた私は、最初の半年程はレッスン内容を録音していました。自分のクセや、英語の発音などをチェックするためです。

今でもたまに録音してチェックするようにしています。客観的に聞いてみると、意外に話せている自分に気づくかもしれませんよ。

レッスンが終わってからやるべきこと

会社員

レッスンが終わってからの復習もしっかりすることで、英語力は格段にアップします!

復習方法としては、上手く表現できなかったフレーズを言えるようにしておくことが重要です。

DMM英会話でもレアジョブ英会話でも、レッスンに関するフィードバックを講師が入力してくれます。それも参考に、単語やフレーズなどのボキャブラリーを増やして、次のレッスンに挑みましょう!

まとめ

オンライン英会話は格安なだけに「質」に対して疑問視する声もありますよね。実際のところ、中にはプロ意識のない講師がいるのも事実は事実です。

ただ、大半の講師は教えることに対して高い意識を持ってレッスンにあたっており、講師選びさえ間違えなければ、英語で話すことが楽しくなると思います。

ただ楽しいだけでは上達の速度は遅いのですが、自分に足りないものを考えてレッスンを受けていけば、1年や2年で英会話を習得することも可能です。

私の場合、週に2~3回25分のレッスンを2年間受けて、今では日常英会話を楽しむ余裕があるレベルまできました。もっと頻繁にレッスンを受講すれば、もっと早く上達できたかもしれません。

英会話は、1週間続けたからといってすぐに効果が出てくるものではありません。数ヶ月単位の長い目で上達する目標を立てることをオススメします。

しっかり続けていくためにも自分にあったオンライン英会話サービスを選び、最短距離で効果を出すために上手に活用する必要があるのです。上手く活用して、英会話をマスターしてください。

▷▷DMM英会話 

▷▷レアジョブ英会話 

スポンサーリンク
Friend