せどりを始めるなら必ず持っておくべきクレジットカードの重要性

クレジットカード

これからせどりを始めてみようという時、必要なものとしてまずは何を用意しておけばいいでしょうか?

  • 軍資金?
  • せどりツール?
  • ノウハウや知識?

これらは確かに必要となりますが、厳密に言えば、まず最初に必要なものではありません。

もしあなたがこれからせどりを始めようと考えているのなら、まず何より最初に用意しなければならないものは、

『クレジットカード』です。

クレジットカードはせどりにおいて、もっと言えばネットビジネスにおいて、なくてはならない商売道具です。

具体的に、クレジットカードがせどりにおいてどう重要になるのかを、ご説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

クレジットカードがないとできないこと

そもそも、クレジットカードを持っていないと、せどりそのものを始めることが困難です。

なぜなら、クレジットカードがないと以下2つの問題が発生するからです。

Amazonの出品用アカウントが取得できない

せどりを始めるからには、Amazonマーケットプレイスで自分のお店を持つために出品アカウントを取得しなければなりません。ヤフオクやフリマアプリしか利用しないなら話はまた別ですが、90%以上の人はAmazonを利用するでしょう。

出品用アカウントを取得するにはクレジットカードの情報を登録しなければならないので、この時点でクレジットカードを持っていない人はお店を持つことができません。つまり始める前から論外になってしまいます。

せどりツールも購入できない

多くのせどりツールも、購入や月額料の支払いにクレジットカードが必要になります。

当サイト内でも紹介されている人気のせどりツール『せどり風神2』や『プライスター』も、クレジットカードでの契約が必須になりますので、せどりで稼ぐ上で必ず抑えておきたいツールが利用できません。

その他、教材だったり情報商材だったり、ことネット上で商品を購入したり取引したりするには必ずクレジットカードが必要になるので、カードを持っていないと文字通り何もできません。

※初心者がまず揃えておきたいせどりツールについては下記記事を参考に。

クレジットカードがあると出来ること

為替

クレジットカードを持っておくだけで、Amazonアカウントが取れる&せどりツールが利用できるという当たり前のこと以上に、使いどころは沢山あります。

軍資金として利用できる

クレジットカードを仕入れで利用することで、現金以外の軍資金を大幅に増やすことができます。現金の貯金が10万しかなくとも、限度額30万円のクレジットカードがあれば、一気に軍資金が40万円に増えます。

そしてありがたいことに、クレジットカードの引き落としは翌々月なので、最大2ヶ月弱の猶予があります。せどりは即金性が非常に高いので、1ヶ月ちょっとで仕入れ代を回収すれば、クレジットカードの返済には十分に間に合います。かつ利益も上げることができるので、とくに軍資金がない初心者はぜひ活用したいところ。

実際に私もせどりを始めた頃は軍資金がなかったので、クレジットカードを作って軍資金を増やし、高回転戦略によって最速で売上を3倍に増やし、軌道に乗せることができました。

会計管理がかなりラクになる。確定申告も簡単に。

せどり専用のクレジットカードを持っておくと、仕入れ代など会計の管理が非常にラクになります。

多くのせどらーは確定申告の時期になると帳簿の計算に手間を取られますが、近年はクレジットカードと連携して自動で帳簿を作成してくれる『クラウド会計』が普及しているので、クレジットカードを利用すれば帳簿作成&確定申告がほぼ自動化できます。

これからの会計作業は間違いなくクラウド会計の時代になるので、今のうちにクレジットカード&クラウド会計は揃えておきましょう。

クラウド会計なら、現在シェアトップの『freee 』か、定番の『やよいの白色申告オンライン 』でOKです。

クレジットカードが作れない、作れる自信がない人は?

通勤 フリーター フリーランス

なかには、フリーターや派遣社員、ニート無職の人など、社会的信用の問題からクレジットカードを作れないのでは? と不安を抱えている人もいるでしょう。

でも大丈夫。そんな人のために1つアドバイスを置いておきます。

アルバイトにカタチだけ入ってクレジットカードを作る

まず、現在アルバイトや派遣社員の方は、その時点で確実にクレジットカードは作れます。グレードを選ばなければ。

当たり前の理屈ですが、非正規社員の人口がどんどん増えていく中で、その人たちにクレジットカードを作らせなかったらそもそもカード会社は倒産しますからね。

 

で問題は、現在ニート無職、あるいはフリーランスや個人事業主で、実際は”ほぼ無職”に近い状態の人。

こういう人たちがクレジットカードを作るためには、カードの審査に通るために短期間でもバイトに入りましょう。カードの審査のために、なるべく大企業が母体のアルバイトに入ります。

下手な話、年収100万程度のフリーランスや個人事業主であれば、その身分は一度捨ててアルバイトに入り、「年収200万程度稼ごうと思っています」と言った方がカードの審査は通ります。

そこで、最もおすすめは大手チェーンの居酒屋です。コロワイドやモンテローザ、最悪ワタミなど、母体が大きい企業だとカード審査の時に信用が高くなりやすいです。居酒屋ならバイトも採用されやすいので一石二鳥です。

ドトールやスタバのようなカフェでも良いですが、カフェは大手だと研修とかやや面倒そうですよね。

それで、アルバイトとして企業と契約書を交わしたら、クレジットカードの審査に申し込みます。

どのクレジットカードに申し込むべきか?

アルバイトの身分でも最も作りやすいクレジットカードとして、候補は2枚です。

1. エポスカード

【年会費無料&即日発行&特典祭り】エポスカードの真の力をあなたは使いこなせていない……

誰にでも作りやすいカードの代表カードが、マルイの『エポスカード』です。

エポスカードはアルバイトやフリーターでも作りやすく、即日発行が可能なクレジットカードなので、まずはこちらに申し込んでみます。ネット申し込みですぐに審査を受け、審査に受かれば指定したマルイ店舗でその日のうちに受け取ることが可能です。

>>>エポスカード無料お申し込みはこちら

ネット申し込みで審査結果もすぐに分かるので、クレジットカードを早く取得するためにも、まずはエポスカードがおすすめです。

しかし、エポスカードで申し込んでみて、もし審査に落ちてしまったら……。

2. 楽天カード

出典:http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/4083.html

出典:http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/4083.html

エポスでもダメなら最後の切り札、楽天カードマンでお馴染みの『楽天カード』です。

この楽天カードは、ネット上で「無職でも作れるカード」と揶揄されるほど審査が優しいので、審査通過のハードルで言えば間違いなく最も作りやすいカードです。

エポスカードと同様に、まずは楽天カードにネット申し込みして審査を受けてみます。

>>>楽天カード無料申し込み

審査結果自体はすぐに出ますので、通過していればOK。申し込みから1週間ほどで無事に手元に届くはずです。

もし楽天カードにも落ちてしまうようであれば、その時はどうしようもないので、潔くアルバイト歴や職歴を数ヶ月〜1年ほど積んで、再び出直して審査を受け直しましょう。

地方せどらーなら断然イオンカード

イオンカード通常

地方にお住まいのせどらーなら、イオンカード(WAON一体型)は絶対に1枚持っておきましょう。

なぜなら、『イオンせどり』という言葉があるくらいイオンはせどらーにとって最高の仕入れ先であり、イオンカードを使うことによってセール割引やポイントセールが受けられるからです。

イオンせどりの仕入れのコツやセール情報は下記記事に詳しくまとめているので、地方せどらーは必ず読んでおいて下さい。

【保存版】イオンせどりの仕入れのコツ完全ガイド2016

2016.05.01

イオンカードも、イオンに買い物に来る庶民層をターゲットにしているため、審査基準は厳しくありません。専業主婦せどらーでも問題なく作れます。

年会費も無料でコストゼロなので、地方せどらーはイオンせどりのために必ずイオンカードを1枚作っておくことをおすすめします。

▷▷イオンカード(WAON一体型)

まとめ

以上、クレジットカードの重要性について書いてみましたが、ひとまずクレジットカードを持っていない人はそもそもせどりは始められないということです。

もし現在クレジットカードを1枚も持っていないようであれば、アルバイトなり何なりで仮にも身分を作り、「エポスカード」か「楽天カード」辺りをサクッと作っておきましょう。

また、すでに1枚持っている人でも、会計管理や確定申告をラクにするために「せどり専用」のクレジットカードを作っておくと、金銭管理が劇的にラクになるのでおすすめです。

スポンサーリンク
クレジットカード