【せどり】「こんな商品が売れました♪」情報の9割はあてにならない

wilhei / Pixabay

「こんな商品が売れました♪」

なんて、よくせどりブログで売れた商品を紹介している人がいますけど、 あれ実際書くネタないの適当にごまかしてるだけですからね! 実際ほとんど役に立たない情報ですから!!(記事がタイムリーなモノじゃない限り)

試しに、紹介されているAmazonリンク辿ってみて下さい。 現在の値段は、ブログで「売れました♪」と言ってる値段と天と地の差ですからね。 私はそれで何度苦渋を舐めさせられたことか・・・。  

せどりをまだ知らない方や初めたばかりという方は、 意外と、せどりというビジネスで大前提となる大切な概念を把握してなかったりします。

 

スポンサーリンク

 

それは、 ネット上での商品の値段は、「時価」だということです。

つまり株価と似たようなもので、例え同じ商品であってもその値段は時によって変動し、今日の値段と一週間後の値段は違うということです。

「10000円で売れました♪」なんてブログで得意気に紹介されていたとしても、その記事が3ヶ月前のものなら、「10000円」という値段も3ヶ月前のモノです。

値段は時価なので日々変動しています。 なので、3ヶ月前に1万円であっても、現在は7千円、5千円まで下がっているかもしれません。

例えば、トレンドを狙ったせどりなんて、その一瞬の瞬間最大風力の値上がりを狙う方法です。 トレンドが去れば相場価格は暴落しますから、ブログで紹介されていたのを真に受けて仕入れてしまうと、失敗することになるので注意が必要です。

ブログを書いて情報発信をしている人はある程度の経験がある人が多いと思うので、このようなことは百も承知です。

つまり、簡単に言うと、ブログのネタがないのですね。 だから、こんな商品が売れましたパターンを定期的に織り交ぜながら更新を途絶えないようします。

ブログをご覧の読者様は、記事に「コレ売れました系」のタイトルが出てきたら、 (あ、こいつネタ切れたな・・・)と思って頂いて差し支えないと思います。  

スポンサーリンク

【PR】せどり初心者はまず導入しておきたいおすすめツールの紹介

せどり初心者の方々に、導入をオススメしているせどりツールを紹介しています。

せどりツール選びに迷っている方は、ぜひ参考にして下さい。

総合せどりツール『プライスター』

スクリーンショット 2016-01-26 18.51.25

プライスター

総合せどりツール『プライスター』は、商品の自動価格改定やカンタン出品登録、利益率や売上管理から税務サポートまで、仕入れ以外のせどり業務を全てサポートしてくれる、せどり業界では知らない人のいない大人気ツールです。

  • 商品の価格改定が面倒ではありませんか?
  • 商品の出品作業に時間をかけていませんか?
  • 自分の利益率や利益額を把握していますか?

以上のような問題点を抱えている人は、プライスターを導入すれば全てを解決できます。

  • ⇒価格改定は30分程度の間隔で全自動で行ってくれます
  • ⇒複数個の商品をまとめて一気に出品登録できます
  • ⇒商品ごと、月ごとの利益額や利益率を自動集計してくれます

プライスターの性能について詳しく知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

参考:評判高すぎ!人気せどりツール『プライスター』の魅力を徹底解説します!

プライススターの価格改定機能については、以下の記事が役に立ちます。

参考:【せどり】徹底比較!プライスターVS価格雷神、人気価格改定ツールの軍配は!?

30日間の無料お試し体験を受付中

プライスターは初年度月額5800円(2年目以降は4800円)ですが、30日間の無料お試し体験を受け付けています。

1ヶ月間は無料で使うことができるので、使ってみて気に入らない場合は更新しなければお金はかかりません。

まずは試しに無料で1ヶ月使ってみて、その抜群のツール機能を堪能してみて下さい!

 

スポンサーリンク
wilhei / Pixabay