株とFXで億単位の年収を稼ぐボビーオロゴンの投資術とは?

http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp11867

photo by : http://talent.yahoo.co.jp

「ボビーだと思います」「もす(押忍)!」など、カタコトで絶妙に面白い日本語で人気を博したボビー・オロゴンさん。

テレビではいかにもバカそうなキャラで売っていますが、実はめちゃくちゃ賢くて優秀な人だということはもはや周知の事実ですよね。

ボビーさんと言えば、芸能界イチと自称するほど株・FXの投資術に精通しており、2012年のアベノミクス相場では1億円以上を儲けて千葉に豪邸を買ったことが大きな話題になりました。

その優れた投資センスは幼い頃から培われてきたそうですが、今回はそんなボビーさんの投資遍歴についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ボビーの経歴。投資デビューは5歳!?

1973年、ナイジェリアの地で、貿易会社を経営する父のもとに生まれたボビーさん。貿易商の父は非常に厳格な人で、幼少期から体罰まじりの厳しいしつけを受けていました。

そんな父親に幼い頃から世界経済の知識や投資について教えられてきたというボビーさんですが、初めての投資デビューはなんと5歳のとき。ハムスターを養殖して転売するというビジネスを始めたそうです。

子供を沢山生ませて、それらを売るーーというスタイルで、最初はハムスター、次に鶏、次にウサギ、そして高校生の頃には牛へと変わっていったそうです。ナイジェリアでの牛は、日本でいうベンツレベルのステータスがあったそう。

その後、大学はナイジェリアの名門である国立大学経済学部を優秀な成績で卒業し、貿易商の父の仕事の手伝いをするようになりました。

糸やタイヤチューブの買い付けで度々来日していたとき、「パチンコは儲かる」と騙されて有り金を全額スッてしまったことで日本に留まらざるを得なくなり、その時に後に妻となる日本人女性の方と知り合ったそうです。

その後、カタコトで変な日本語を喋るボビーさんに興味を持ったテレビプロデューサーのスカウトによってテレビに出るようになり、現在に至る人気タレントとなっています。

現在の家族を持つ立派なパパであり、1999年に結婚した日本人の妻との間に一男三女の子供をもうけています。

 

意外と堅実なFX投資術

貿易商の父の教えのもと株投資は幼い頃からやっているボビーさんですが、現在主戦場としているFXにも10年近い経験があります。

  <FXとは> 外国為替証拠金取引の事で、為替を対象とした金融商品の1つです。 FX(外貨為替証拠金取引)は、「少ない資金で始められる」・「取引コストが低い」等の特徴があり、レバレッジ25倍コースを選択する事で、最大で預けた資金の25倍相当のお取引が可能です。 (FXならサイバーエージェントFXより引用)

ボビーさんは、FX取引自体がまだ一般化してない時代から、自分で銀行に行ってドルやポンドを買ったり売ったりしていたそうです。

この時は大きな損をコツコツ取り戻すことに終止したそうで、結果はトントンだったそうです。  

そのデカい図体に見合わず、FXに対する投資術は非常に堅実志向で、1つのトレードに全力投球するのではなく、いくつものトレードに少額ずつ分散して細かく利益を確保するのがボビー流だそうです。

具体的な実践法として、いくつもの証券会社に口座にそれぞれ5万円ずつだけを入れ、それらをどこまで増やせるかにチャレンジするのだとか。

小さく勝負する理由について、『ザイFX』のインタビューでボビーさんはこう答えています。

いろんな戦略を試すために。いっぺんにやるとその戦略が間違っていたときに大失敗になるでしょ。それから、小さな資金でコマカクコマカクやっていると、相場の動きが見えてくる。そしてチャンスがきたときに、大きな資金で勝負するわけです。

(中略)大きな波がきたときだけ。我慢できず小さな波で大勝負をすると、大きな波がきたときに飲み込まれる。だけど、大きな波がくるまでトレードをしないと、大きな波がきたときに動けない。 大きな波を捉えるには、小さな波の相場も真剣に見る必要がある。真剣に見るには少額でもいいからリアルなお金を賭けなければならない。引用元

儲かった額ではなく、儲かったパーセンテージが重要なのだそうです。

一番儲けているのは日経平均先物

FXをメインに投資しているというボビーさんですが、一番儲けているのは日経平均先物だそうです。

    <日経平均先物とは> 日経平均株価を原資産とする株価指数先物取引であり、大阪取引所等に上場されている。TOPIX先物取引、日経225オプション取引と並んで、日本を代表する株価指数を原資産とするデリバティブ取引である。日経平均先物取引(にっけいへいきんさきものとりひき)、もしくは単に日経225先物日経平均先物ともいう。(Wikipediaより)

日経225先物取引は、少額の資金でも何倍ものレバレッジを掛けて勝負できるので、儲かるときは儲かります(それと同じだけのリスクもあります)。

取引の様子は、テレビ番組「有吉ゼミ」で特集されていましたね。

ボビー・2

http://thutmose.blog.jp/archives/41499375.html

世界の動きを見て日経平均を予測しているというボビーさんは、海外のニュース番組も随時チェックしているようです(もちろん英語で)。

情報はスマートフォン(スマホ)やタブレットで常にチェックしています。ブルームバーグや日経の電子版も見ますね。世界は24時間動いていますから。夜中に世界の動きをのぞき見すれば朝の日経平均の動きはだいたい見えます。

予想を外したことはないです。下がると思ったら売っておけばいくら下がっても大丈夫。紙の新聞も一通り目を通します。 日経は難しいってよく言われる? みんな考えすぎです。僕なんか日本語が読めなかったころも日経だけは読めてたよ(笑)。引用元

ナイジェリアの公用語である英語・ヨルバ語、そして日本語と3カ国語に精通している時点で”バカ”なんて言えませんね。

番組内では、午前と午後の場でそれぞれ十数万円ほどを稼いだ様子が映されていましたが、そこから察するに、やはりボビーさんは少額の取引を細かく複数回繰り返す投資スタイルなのでしょう。

売買の判断基準としては、国内事情だけでなく、”世界を見ること”が重要であると語ります。

「アベノミクスの尻馬に乗ろうとしてるヤツに言いたいのは、もっと世界経済を見ろよってこと。 G8、G20があるのは何のためよ? 日本経済の動きは、世界のうちの1割くらい。 だったら、世界経済を見ていれば、日本のこともわかるだろ?

ボクはダウも見るし、NBCニュース(米国のニュース番組)もチェックしてるんだ」 「相場の話をすると、みんな、大きな上げ下げに目が行っちゃう。そうじゃないだろ。オイ、何欲張ってんだよ!? そう言いたいね。

だいたい、市場が騒ぎ始めたときは、勝負は終わってんのよ。今は仕込みのとき。まあ、ボクが言いたいのはムチャすんなってこと」 「投資ってのは、世界がどう回っているかを学ぶ手段でもあるでしょ? 男なら大きな視点を持つべきだし、それが勝負に踏み出す自信につながる。

貿易商のお父さんに教えられたのは、少額でも投資を続けて学べってこと。 これからの相場も細かい上がり下がりはあるはず。上がれば下がるし、下がれば上がる。それが相場ってものだろ? だから、大儲けしようとしなければまだ利益を上げるチャンスはあると思ってるよ」日刊SPAより引用)

アベノミクスでボロ儲け

自宅の他に3軒の別荘を持っているボビーさんですが、2012年からのアベノミクス相場で大儲けした時には、千葉に200坪超の別荘を買ったことが話題になりました。

その豪邸がこちら↓↓

ボビー別荘

http://thutmose.blog.jp/archives/41499375.html

「アベノミクスのおかげだよ〜」なんておどけているボビーさんですが、日経先物で相当儲けたことは間違いないよう。

本人は1年間で儲けた額については言葉を濁していますが、推定で1億5000万ほどを儲けたとされているようです。  

ちなみに「投資では負けたことがない」と豪語しているボビーさんですが、その実態は、”大体取り返してトントンに持っていくから”とのこと。

大きく儲かっているかと言うと、一概にそうとうも言えないみたいです。

とはいえ、アベノミクスで1億円以上を稼いだという日経先物の破壊力は凄まじいですね。

 

投資をしてお金持ちのリテラシーを身につけよう!

一見おバカキャラに見せているボビーさんですが、実は金融リテラシーが非常に高いことが分かりました。少年時代からの投資経験により完璧に「お金持ちの思考」が身についていますよね。

やはり、投資は単なるマネーゲームではなく、「お金」のリテラシーを高める最も効率的かつ効果的な訓練だと思います。将来お金持ちになりたいなら、大なり小なり投資は絶対にしておいた方がいいですね。

筆者の私も少額ですが株式投資をしていますが、嫌でも日本経済・世界経済の知識は身につきますし、金融リテラシーは高まっていきます。勝った負けたではなく、リテラシーを高めることがお金持ちになる最大の近道なんですよね。

なので、お金に興味を持った人は絶対に投資はやっておいた方が良いですよ。一見難しいように見えますが、投資は完全に「習うより慣れろ」の世界なので、取引を繰り返すうちに相場になれていきます。

今はスマホで取引できますし、ほんの少額から株式投資を始められる時代ですからね。学生だろうと専業主婦だろうと気軽に投資ができるようになりました。

私が投資を始めた当初は、アルバイトでド貧乏だったので業界最安水準のGMOクリック証券 で始めました。軍資金が少ない人、試しに数万円くらいでちょっとやってみたい人にはお手頃ですよ。

GMOクリック証券

初心者がいきなり大金をぶっこむのはもちろん危険ですよ。最初は数万円くらい、まずは勉強代と割り切れるくらいの額から投資という世界を体験してみると良いですよ。

投資にハマれば人生最大の趣味になり得ますし、当然お金持ちになれる可能性も高まりますからね。

スポンサーリンク
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp11867